肌の若返り|美容外科で思い通りの自分になろう|整形でビューティー
婦人

美容外科で思い通りの自分になろう|整形でビューティー

肌の若返り

女の人

肌にハリがなくなってくると、どんどん顔がたるんでくるため、老けて見えてしまいます。岡山の美容外科でリフトアップを受けることで、たるみを改善して、フケ顔を解消できます。リフトアップと一言で言っても、切る手術や糸で引き上げる手術、レーザーで肌を引き締める施術などさまざまな方法があります。切る施術とは、皮膚を切開して引き上げるというものです。非常に高い効果があるのですが、大きな傷が出来てしまいます。技術力が高い医師なら、ほとんど目立たないようにしてくれますが、場合によっては目立ってしまうこともあります。糸で引き上げる手術は、皮膚を2センチだけ切開するので、傷跡はほとんど目立ちません。劇的な変化は得られないので、少しだけリフトアップしたいという方に向いています。レーザーで肌を引き締める施術とは、レーザーを照射して肌を引き締めるというものです。

メスを使うリフトアップが怖い、という方はウルセラシステムがぴったりです。ウルセラシステムとは、切らないフェイスリフトとして人気が高い施術方法です。メスの代わりに超音波を使って、たるみを改善していくことができます。1回の施術で、目元や頬、おでこなどのたるみを解消してアンチエイジング効果が得られます。施術時間は40分~1時間程度で、痛みや腫れはほとんどなく、術後もすぐにメイクができます。費用はヒアルロン酸注入よりも高くなってしまいますが、効果は半永久的に得られます。メスを使わない施術は、ウルセラシステムの他にも、ゴールデンリフトという施術があります。ゴールデンリフトとは、美肌効果がある金の糸を真皮層に埋め込むことで、若返り効果が得られるというものです。術後すぐに効果が出るわけではなく、3ヶ月後ぐらいから徐々に効果が出始めます。そのため周りの人に美容整形をしていると気づかれにくいです。

岡山の美容外科では、リフトアップの他にも、さまざまな若返り治療を受けることができます。その1つがエレクトロポレーションです。エレクトロポレーションとは、肌の奥深くまで美容成分を浸透させる施術です。肌というのは、上から表皮、真皮、皮下組織の3層構造になっています。また、表皮の一番外側には角質層があり、肌をバリアしています。そのため、ただスキンケアをしただけでは、角質層より下に美容成分を浸透させることができないのです。岡山の美容外科で提供しているエレクトロポレーションは、特殊な電気の力で肌に細かい振動を与えて、細胞同士に隙間を作ります。そのため美容成分を肌の奥深くまで、浸透させることができます。エレクトロポレーションによって、美容成分を肌の深くまで浸透させることで、さまざまな肌トラブルを改善することが可能です。毛穴引き締め、ニキビ、シミやたるみなど幅広いトラブルを解決できるのです。高級なスキンケア商品を使っているけど効果が出ない、という方は岡山の美容外科でエレクトロポレーションを試してみると良いでしょう。1週間~10日程度の間隔で、4回~5回程度の施術を受けることで効果を実感できます。エレクトロポレーションの効果持続時間は、数週間~1ヶ月程度なので、持続的に効果を得たい場合は定期的に施術を受けたほうが良いです。肌の老化は、20歳から始まるので、若い人で肌トラブルに悩まされていることも多いです。スキンケアだけでは改善できない肌トラブルは、美容整形をして改善したほうが良いでしょう。最適な施術方法は、体質や悩みによっても異なるので、医師のカウンセリングを受けてから決めると良いでしょう。施術をしてアンチエイジング効果を得ることで、自分の容姿に自信が持てるようになります。